FC2ブログ
 
■プロフィール

桐屋四代目

Author:桐屋四代目
桐屋田中四代目
株式会社タナカ
代表取締役 田中雅一
天秤座 B型
ショールームでお目にかかりましょう

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
コロナ騒動果てに 1年の終わりに
コロナ騒動で明け暮れた令和2年がまもなく終わる。
現在ではコロナPCR陽性者が増え昨日東京では900人を超えたとのこと。
もともと冬に増えることは想定内のことだったし、さほどに驚く事ではないとは思うが、世界的パンデミックのさなか、おそらく後世語り継がれるであろう時間を今生きていると思うとこの様に記録しておくのもいいかもしれない。
今回痛感したことは、疫病自体の恐ろしさよりもインフォデミックというか、メディア等の作り出す空気感がかように恐ろしいものだということだ。それにより疫病で亡くなる人よりはるかに多くの人々の人生を奪ってしまうということ、それは今後次第にもっと深刻なものとなるような気がしてならない。

弊社においては今年ショップを2店舗閉めた。またお取引先呉服店等も展示会販売をやめる方向となった。これらは別に全てコロナの影響ではないが、時の流れというものだろう。自分でもビジネスを見直す良い機会だと思っている。
YouTubeやSNSが思った以上に効果的なことがわかったし、来年はもっと本腰を入れていこう。

コロナはこの冬を越せば、免疫獲得者も増えるし、やがてワクチンが接種されれば次第に落ち着いてくるだろうと予想している。
東京オリンピックもきっと出来ると信じている。
令和3年がお客様はじめ皆様にとって良い年になることを祈念致します。
ありがとうございました!

スポンサーサイト



未分類 | 12:58:42 | Trackback(0)
コロナ騒動 大統領選予想
コロナコロナで明け暮れた令和2年もあと二月余りとなった。
10月31日を以て、御徒町の2k540店を閉店することになった。
周囲はコロナの影響と思う人も多いだろう。実はそうではなく、閉店は昨年中に決めていたことだ。
もちろんコロナ騒動をきっかけに数か月閉店が繰り上がったのは確かではある。
本音は大衆化しすぎてしまった弊社ラインナップを高級路線に戻すためだ。
その為に今年3月に本社ショールームを増床した。今後はSNSを中心とした集客を強化していく考えである。
コロナは周囲に対して良い御徒町閉店の口実となったのかもしれない。

ところで間もなくアメリカ合衆国の大統領選挙が行われる。
マスコミではバイデン有利の報道が多いが、ここに敢えて書いておく。、トランプ大統領再選!!
ひょっとしたら圧勝もあり得ると思う。
SNS等で見ると、日本とアメリカは結構似ていて、リベラルの人は自説を公言し声を上げるが、保守系の一般の人(言論人を除く)は黙っている。ましてや奔放なトランプ氏なので、支持の声を上げれば批難されたり場合によっては攻撃されるとのこと。それ故膨大な数の隠れトランプがいる。トランプ氏の集会の熱気をみればよくわかる。
私はトランプ大統領のファンだ。ほぼ全てのマスコミを敵に回しても、めげずに思うことを語りツイートする。
予定調和を打ち壊すところが痛快である。

もしもあとで、トランプ勝つぜ と言っても後出しじゃんけんとならぬ様に、10月31日午前11時ここに記す。
もし外したら コッソリ削除 かな?


未分類 | 11:13:50 | Trackback(0)
コロナ騒動の果てに 12
8月が終わり、今年も早3分の2が終わってしまった。ここまでこのコロナ騒動で人生の一部分が欠落してしまったようだ。仕事のみならずあらゆるイベントがなくなり、時間のみが虚しく過ぎてしまった。
商売の方も8月の催事も一通り終わったが、猛暑も相まって全体として今一の感が強い。
でもコロナもピークアウトしたようだし、今後指数関数的には増える気配もない。コロナ騒動も当面鎮静化していくだろう。
しかし、生活様式の変化や商売上の変化は益々進んでいくに違いない。そんな中で自らを見直すきっかけになったかもしれない。

そんな中、先般安倍首相がやめられ、近々新しい総理が誕生するとのこと。安倍首相については様々な評価があるようだが、そもそもいかなる政策も賛否があり、古今東西いかなる政権にも光と影はある。私は別に自民党支持ではないが、安倍総理は外交・安保・経済いずれにおいても、戦後最高の総理の一人だと思う。もちろん2回の消費増税、改正移民法、コロナの水際対策などなど「何やってんだよ」と思ったことも多々ある。
しかし今回コロナによる実質的な休業補償である持続化給付金などの助成金や特別融資などは、かように強い政権でなければとてもできなかったろう。
この先次の総理(多分菅総理)には強力な景気対策(減税を含む)を是非とも期待したい!

「コロナ騒動」もひとまず一段落かな?

でも安倍総理には是非とも憲法改正チャレンジして欲しかったな。

未分類 | 16:40:10 | Trackback(0)
コロナ騒動の果てに 11
7月末になって申請していた助成金の入金が立て続けにある。
本当にありがたいことだ。
以前もここに書いたが、政府・都政の休業補償はよくやってくれていると思う。

但し、問題はこれからだ。昨年10月の消費増税以降低迷していた上にこのコロナ騒動。
6月以降少しづつ上向きかけてはいるが、またコロナ感染者数が増えていると巷では大騒ぎ。
自粛騒ぎで街も人出がめっきり減っていると聞く。
ところが重症者・死亡者は全然増えていない。先日東京では重症者が6人減って16人になったと聞く。
また肺炎の症状がある患者が今は4月と違って殆どいないらしい(4月は若年層でも肺炎の人が多かったらしい)。
これじゃ普通の風邪とどこが違うの?
TVでは検査検査と大騒ぎするがPCR検査って、本当に新型コロナだけを検出しているの?
きっと半年・1年後、あの時の騒ぎは何だったのと、皆きっと後悔するよ。

とにかく、今は何より景気が上向くことが望まれる。消費減税してくれないかなあ。
8月は夏季休暇を挟んで呉服の展示会が2会場。
長い梅雨も明けたし、気を取り直して行こう!


未分類 | 15:50:49 | Trackback(0)
コロナ騒動の果てに⑩
横浜の催事も始まり、このコロナ禍の状況下では期待できないと思っていたが、多少なりともお客様が付いているようなので、少しは安心できる。未だ今後は予断を許さないが、冷静に行動される方も多いのだろう。

何より怖いのは、コロナそのものではなく世の中が集団ヒステリー状態となることだ。とあるネットニュースのアンケートで「再び緊急事態宣言を出すべきか」に80%以上が賛成とあり驚いた。そういう空気が、恐ろしい。自粛警察なども最たるものだろう。
またGOTO何某が東京除外となって、我々東京都民は「バイキンマン」ってことか。
もちろん先のことは判らないが現時点では強くそう思う。

TVでも政府対応を批判するが、多分行政の現場は前例のない事態で大変なご苦労だと思う。批判だけするなら簡単である。
戦後ずっと平和で大きな危機もなく、国家的危機・非常事態を想定しないでもやってこれたから、法整備等されてこなかったし、我々も危機感が薄いのだろう。だから敢えて言えば、今回のコロナ程度のことでこうなる。
今後、より大きな危機も起こるに違いない。これを機に危機管理・国防などについて、少なくとも議論が進んで欲しいと願っている。我子たちの為にも、いすれ生を受けていくであろう孫たちの為にも。

未分類 | 14:02:57 | Trackback(0)
次のページ