FC2ブログ
 
■プロフィール

桐屋四代目

Author:桐屋四代目
桐屋田中四代目
株式会社タナカ
代表取締役 田中雅一
天秤座 B型
ショールームでお目にかかりましょう

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
桐の魅力について(1)

手前味噌な話となるが、長年にわたり「桐」という素材を扱ってこれて本当に良かったと思う。
そんな「桐」の魅力について少し書いてみたいと思う。

博物館

▲弊社「桐の博物館」内

まず、その第一は桐の軽さである。
桐のその軽さはただごとでは無い。

桐は国内で産出される木の中で圧倒的の比重が軽く、世界的にみても、桐より軽い木は模型などで使われるバルサ材などごく僅かである。
だから、桐箪笥屋などで働いていると他の欅や楢などの家具を扱うのを嫌う。それは重いからである。

無垢材に値打ちがあるのは桐以外でも同じだが、桐以外の木は重いので動かすのも一苦労である。
もちろんその反面柔らかいという、デメリットもあるが用途を考えて製品開発していけば、更に使用範囲は増えていく可能性大である。

弊社のベストセラーの「正座椅子」もお客様に喜ばれる最大の理由はやはり軽さである。
正座椅子

ちなみに桐の魅力については弊社本社内にある「桐の博物館」にきて頂くと更にご理解いただけると思う。

桐の魅力については今後も少しづつ書いていきたいと思う。つづく・・・




スポンサーサイト
桐の魅力について | 09:57:45 | Trackback(0) | Comments(0)