■プロフィール

桐屋四代目

Author:桐屋四代目
桐屋田中四代目
株式会社タナカ
代表取締役 田中雅一
天秤座 B型
ショールームでお目にかかりましょう

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
統合は誰の為
お取引先の大手百貨店T社の経営統合が白紙となったと報道があった。
こちらは泡沫な身ではあるが、お取引先の経営統合とやらは百貨店に限らず
傍からではあるが遭遇してきた。
銀行など立場の強い業種は顧客や取引先の都合など物ともしないだろうが、
流通業ではその顧客、社員、取引先にとって本当にメリットがあったのか
疑問に思うことすらある。

我々の様な下々のものには判らない事情もあるのだろうが、泣く泣く会社を
辞めていく社員の方、不満を漏らすお客様に出会う度いったい誰の為の統合
なのかと思ってしまう。

今回統合を断念した賢明なる経営者の方々は、おそらくその様なことも少しは
お考えの上、勇気ある決断をされたのだと推察している。


スポンサーサイト
百貨店にて | 10:40:38 | Trackback(0)
清洲橋よりスカイツリー
ツリー3月
隅田川沿いの遊歩道沿いにはスカイツリーのビューポイントがある。
先日散歩がてら写真をとる。
ツリーも東京タワーの高さまで出来たとか。
近くで見ないと、まだまだ巨大な煙突の様。
清洲橋より撮影。

下町散策 | 11:52:07 | Trackback(0)
婚礼家具のお届け
先の日曜日は大安吉日の為、婚礼用のタンスのお届けでフル稼働。
自社のトラックでは足らず、チャーターまでして、配送員も足りず
社長の私も久々の出動。
この不況時ありがたいこと。

今のこの時代婚礼も簡素化され、婚礼家具も軽量化したとはいえ
桐箪笥は「婚礼で娘に持たせたい」というお客様がまだまだおられる。
虚礼を廃し合理的に、ということも結構だが嫁ぐ娘の幸いを祈り、
「一生慈しむことの出来る家具を持たせる」という親の気持ちは子を持つ身
として理解できるし、いつの日にか「これは親が嫁入りの時持たせてくれた
タンスなの」といっていつか生まれてくる子に語ってくれたのなら、僕らに
とってこれに優る喜びはないと思う。

桐の魅力について | 09:46:29 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。