FC2ブログ
 
■プロフィール

桐屋四代目

Author:桐屋四代目
桐屋田中四代目
株式会社タナカ
代表取締役 田中雅一
天秤座 B型
ショールームでお目にかかりましょう

■最近の記事
■最近のコメント

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
職人気質について
先日、とある講演会で印象に残ったこと。
今、家電などの日本製品が海外市場で韓国などのメーカーの後塵を拝しているのは、円高のみならず
「日本はいいものさえ作れば売れる」と考えるのに対して「韓国メーカーは現地で徹底的に消費者ニーズをとらえて製品にする」ことが最大の原因だそうだ。
へえーーー大企業でもそうなんだ・・・・
我々の業界も結構そんな考え方が強く、特に伝統産業の場合「職人気質」という名を借りて「いいものさえ作れば売れる」という風潮が強くある。・・・・それが衰退の原因かも
でも確かに職人気質とはいかにお客様に喜んでもらえるものを作ることであって、ある程度いいものを作ることはある意味当たり前なことだ。ましてやお客様に対して傲慢であったり上から目線ではあってはならない。そしてお客様のニーズを十分理解し形にしていくことが肝要と思った次第。
もしそういったことが許されるとしたら、商業主義とは距離を置いた美術工芸作家のみであろう。
スポンサーサイト


商品情報 | 16:22:29 | Trackback(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。